再婚するカップルたちの結婚式の現実って…?


ゲストはお祝いしたいと思っています!

新郎新婦のどちらかが離婚歴があったり、両方が再婚というカップルも珍しくはなくなってきました。子連れで結婚式をするカップルも結構いますよね。家族の在り方がそれだけ多様化しているということなんでしょう。でも当事者のカップルは結婚式をする時に、ゲストの方々が自分たちのことを祝福してくれるのかを心配している例が少なくないんです。でもそんな心配はいりません。あるアンケートでは、ほとんどの男女がお祝いをしたいから結婚式に出たいと思ってくれているんです。

再婚だからこそきっちりしたい!

再婚の場合の結婚式に対する考え方は本当に人それぞれです。前回の結婚式の内容や、カップルを取り巻く事情などが影響することも多いみたいですね。再婚だからこそお披露目は盛大にしたい人や、前回の結婚式と今回の結婚式の場合で招待するゲストの顔ぶれが大きく異なっている場合などは、結婚式と披露宴がセットになっているゴージャスな式がいいかも。女性の方が初婚のカップルもこういった結婚式を好む傾向があると言われています。

再婚だからささやかな式がいい

前と招待するゲストがあまり変わらない場合や、前回は盛大にやったから今回はシンプルにしたいと思っている人、最低限のお披露目だけはしておきたい!というカップルにぴったりの結婚式のスタイルも色々あります。二人だけで小さなチャペルでささやかな結婚式を行ったり、最近人気が出ている低予算の家族婚プランも再婚カップルとの親和性がいいんですよ。きれいな写真を残しておきたい場合は、フォトウエディングでもいいですよね。

日本の大都市である東京には、結婚式場が数多く存在するので、インターネットの口コミやパンフレットを参考にして慎重に決めるべきです。選択肢が多いので、結婚式場を東京で探すのは迷います。